JFEスチール知多製造所 研修視察を開催

IMG_0980

理事 江田朋之

平成29年6月22日 青年部21名はJFEスチール知多製造所に研修視察をおこないました。

まず、何故私が視察先をここに選んだのか?
「日常生活で使用する必需品を簡単に利用できる理由は何か?」という問題に対し、それは「様々な技術や労力の積み重ねによって安心、安全に高品質な製品が製造されているから」という解答を実証するためと考えました。

そこで①高品質なものづくり②時代に合った環境の2点に焦点をあてて視察させていただきました。
この製造工場では我々が普段確実に利用している乗用車燃料であるガソリンの素の原油掘削および油送等に使用されるシームレス鋼管の製造現場を見学しました。
この高品質のシームレス鋼管があるからこそ掘削、精製、輸送時に大きな事故なくエンドユーザーである我々が安定してガソリンスタンドを利用できるのです。

1498446345321

モノづくりも仕事も、さらにいえば経営も何気なく外から見たら簡単に感じます。
簡単に見える事が実はその場では見えない様々な労力と技術を費やしている事を再度学させていただきました。

そして最先端の技術の塊といえる高品質な製品を製造し続けながらも時代の流れに応じ環境対策等を講じておられるこの製造工場を視察し、継続という事を目指すには様々な苦労があるという事を実感させていただきました。

特に最近さらに厳しい規制がかかっている環境問題ではリサイクルはもちろんの事、熱などが発生する現場ではその熱までも有効利用という材料から加工にいたるまで全てが大事な資源になっております。

ここでは通常の3M(無駄、ムラ、無理)だけではなくさらに進化の3M(まだ改善できる、もう少し良い製品ができる、みんなでできる)というもの作り国家日本の生の現場で職人の信念みたいなものも感じさせていただきました。

1498446372333

また今年度全国大会を開催される各務原YEGを中心とした岐阜県連との懇親会を岐阜市内にて行いました。

初対面のメンバーが多く、お互い会話が成り立つのか戸惑いましたが、規模は違えども大会に時間とお金を費やしてお越しいただけるメンバーに失礼がないようにする方法等の共通の悩みや不安を持っており、すぐに和気藹々と意見交換を、また成功に向けての熱い想いをお互いぶつけあった実りのある懇親会でした。

今年度の出雲YEGのスローガン「『縁』~すべての出会いに感謝して前向きに一歩ずつ」がぴったり当てはまる研修視察となりました。参加者の皆様本当にありがとうございました。

1498446419691

関連記事

  1. 平成29年度日本YEG東海ブロック春の会長会議

  2. IMG_0708

    「平成29年度中国ブロック商工会議所青年部連合会第1回役員会・役員総会…

  3. グラフィックス1

    平成29年度東北ブロック商工会議所青年部連合会 第1回役員会・通常総会…

  4. グラフィックス3

    平成29年度近畿ブロック商工会議所青年部連合会 第1回近畿ブロック会長…

  5. グラフィックス1

    平成29年度出雲商工会議所青年部OB会 通常総会

  6. グラフィックス2

    平成29年度関東ブロック商工会議所青年部連合会 第1回関東ブロック会長…

エンジェルタッチLOGIN

エンジェルタッチ画像

facebook